東大阪のフリーランスウェブデザイナー、坂本典子のブログです。

4ページ目

1日1枚付箋をかく「#sticky50」に参加しました

壁に貼った付箋#sticky50

「#sticky50」というWeb上のイベントを土曜日に完了したので、記念にブログに書いておきたいと思います。

#sticky50って?

この「#sticky50」というのは、1日1回付箋に何かを書いて、50日間ハッシュタグの「#sticky50」をつけてSNSに投稿するだけという試みです。 すべては提唱者の長谷川泰久さんの一言からはじまりました。


「1日1枚付箋をかく「#sticky50」に参加しました」の続きを読む

セミナー裏方記憶メモ

すーっかり久しぶりの更新になりますが、今回はセミナー運営のお手伝い側の視点でちょっとだけ書いてみたいと思います。
先日、フォルトゥナセミナー「Web制作者のための仕事の作り方・向き合い方 in 大阪」が開催されまして、いつものように運営スタッフをしてきました。

セミナー本体の内容も勇気の出るような内容ですごくよかったのですが、そこは参加者の方々がすばらしくブログに書いてくださっているので、そちらをお読みください。


「セミナー裏方記憶メモ」の続きを読む

私的「目につくバナー」の考察

イラスト:目につくバナー

すっかり春めいてまいりました。陽気に誘われて外出する機会も増え、移動中にスマートフォンを見ることも多くなってきていますが、基本的に普段のお仕事は、家の中でデスクトップPCを見ている状況が多い坂本です。
日常的にネットを見ていると、ごくまれに目について仕方がないバナーに出会うことがあり、そんな時にはついついデザイナー視点で「目につく、気になる要素」を考えてしまったり。

そんな私の目に止まったバナーを、2年ほど前からPinteretのボードにひっそりと集めていたりします。今回はその中でも特に印象に残ったものについて考察を書いてみたいと思います。


「私的「目につくバナー」の考察」の続きを読む

一人プレゼンで自分語りしてきました

スライド写真

3月18日にナレッジサロンで行われた「坂本典子&しまえる 一人プレゼン 3.18大阪大会」に参加してきました。

この一人プレゼンは、「自分の普通は他人にとっては普通ではない」という趣旨のもと、自分の普段していることや考えてることなどをスライドを作って発表するというイベントです。

平日のお昼から夕方にかけてナレッジサロンの小さな会議室で行われているので、参加者も少なく(必然的にお友達ばっかり)気心知れた人達の前だからこそ緊張も少なく、プレゼンのいいトレーニングにもなると思います。

私は過去に4回お友達の発表を聞かせてもらったのですが、友人の新たな一面を知ることができて、自分の視野が広がりすごくいい刺激を受けることができました。

お友達の発表がすごく良かった!!!

今回は私とお友達のしまえるちゃんが発表したのですが、しまえるちゃんのプレゼンがすごく面白くて、国際結婚ならではの手続きやパートナーとの向き合い方、英語学習や囲碁になぞらえる人生など、自分ではできない経験や視点があり、オーディエンスとしても楽しむことができました。

スライドを公開しました

私が当日発表したスライドをアップしていますので、よかったら見てみてください。


「一人プレゼンで自分語りしてきました」の続きを読む

フラワーアレンジメント体験で感じた気付き

今年に入ってから思い立って、以前から興味のあったフラワーアレンジメント教室に通うことにしました。先日体験アレンジメントに行ってきたのですが、思った以上に普段から慣れ親しんでいる平面デザインと共通点があったので、そのことを書いていこうと思います。


「フラワーアレンジメント体験で感じた気付き」の続きを読む